【転職サイト】転職会議に登録するべき理由と登録方法の紹介

スポンサーリンク
転職サイト紹介

大手転職サイトの転職会議に登録するべき理由について紹介していきます。
口コミを見ながら求人情報を探すことができるので転職活動のときの企業研究としては非常に有用です。

まだ転職会議に登録していない方はこの記事を読んでぜひこの機会に登録しましょう!

転職会議とは?

転職会議は株式会社リブセンス(Livesense Inc.)が運営する転職サイトです。

求人情報に合わせて口コミが掲載されている場合があり、転職をしようと考えている方の心強い見方になります。

やはり転職活動は情報戦なので、複数の転職サイトに登録される方も多いかと思います。他サイトで見た求人の口コミを転職会議で確認してみる、というような使い方ができるでしょう。

登録するべき理由

転職するべき理由を3つ紹介します。

  • 総合転職求人サイトなので業種問わず求人情報が多い
  • 豊富な口コミをみることができる
  • 転職エージェントにも登録可能

それでは一つずつ説明していきます。

総合転職求人サイトなので業種問わず求人情報が多い

現在記事を書いている5/4のタイミングで

口コミ登録企業数:199,632社
求人数:133,490件

というように非常に求人数が多いです。転職活動を行うにあたってとりあえず登録しておいて損はない転職サイトでしょう。

また、そういった求人数の多さからどの求人が自分にあっているのか選択肢が多すぎてわからないということもあると思います。

その場合の解決策のために、求人リコメンドの機能があります。(正式名称は載ってなかったのでここではリコメンド機能と言っています)

希望した条件からマッチする求人情報が週三回程度、3~5件に絞られて送られてきます。その求人情報に対してフィードバックを返すことでクラスタ分けが行われより精度の高いリコメンドが行われるようになっています。

豊富な口コミをみることができる

転職会議では求人情報と合わせて口コミをみることができます。
また、口コミから企業情報を検索することもできます。

上記の画面のようなかんじで、

  • 年収・評価
  • やりがい
  • スキルアップ
  • 福利厚生
  • 成長・将来性

などの項目について口コミをみることができます。
ここで特に確認しておきたいのが「入社後のギャップ」、「退職理由」です。

入社前後でイメージが大きく変わってしまう企業だと(転職した人の調査不足ということを考えなければ)、あなたの転職の時にもイメージが大きく変わるようなことがあるかもしれません。

その結果期待していた環境と違って「転職した割りに得していないような」みたいな状況になってはとてももったいないです。

退職理由も確認しておきたい部分です。現在転職したい理由が口コミの退職理由でよく見られるなら要注意です。

転職エージェントにも登録可能

転職会議の派生サービスとして、転職エージェント(就職支援サービス)があります。

転職活動の悩みを転職エージェントが解決してくれるというサービスなのですが、全て無料で利用できるのが非常にお得です。

転職会議に登録するついでに一緒に登録してしまうのが良いと思います。
ちなみに、IT・WEB業界に詳しいエージェントが多いためそれらの業界に転職したい方は必ず登録するようにしましょう。

非公開求人もIT・WEB業界が豊富なようなのでご自分で転職活動をしていて、「今ひとつ魅力的な求人が見つからない!」場合にはここを頼ってみるのが良いですね!

個人的な話ですが、

これらの悩みはすべて腑に落ちるものなのですが一番右だけやけにクリティカルで親近感が持てました。

転職会議登録の方法

転職会議の登録は無料です。

画像のキャプチャと合わせて手順紹介していきます。
こちらからアクセスができます。→転職会議

登録手順

上のリンクからアクセスすると上記の画像のようなフロントページに飛ぶはずです。
右上に会員登録のボタンがあるので、クリックします。

転職会議はSNS認証が可能です。メールで登録するよりGoogleやFacebookでのログインの方がブラウザと連携ができて後々楽なので、お勧めです。

登録が完了すると転職に関する質問が表示されます。
最初はその時点での転職の本気度合いについて聞かれます。

注意点:任意と書かれているもの以外は全て入力必須です。

転職の希望条件、プロフィール、前に勤めていた(あるいは現在勤めている)会社について入力していきます。

最後まで登録が進むとメールアドレスの認証について促されるので、確認して完了です。

それほど入力項目があるわけでもなく大体5~10分くらいで終了するので、さくっと登録してしまうことをオススメします。


転職会議は総合転職サイトなのですが、登録後は上で紹介した求人紹介の機能を使わないと自分で探さない限りは企業からのスカウト待ちになります。

そのため、合わせて転職会議エージェントの登録をすることをお勧めします。
もちろん情報収集のためにここまでの登録でも転職に有効です!

転職会議エージェント登録の方法

まず転職会議エージェントにアクセスします。

以下のような画面になるので、一番下まで画面をスクロールして情報を入力していきます。

ここでも基本的なプロフィールの他に職歴、現在も在籍中なのかどうか、職種について入力していきます。

申し込み後、専任のアドバイザーの方からが連絡があり面談を行います。
面談内容から求人の紹介が行われるようになるので、どんどん活用していきましょう。

ちなみに。アドバイザーの方は求人情報の斡旋の他に応募書類の添削や面接日程調整なども行ってくれるので、自信がない方はここで徹底して弱みを潰していきましょう。

まとめ

転職会議に登録するメリット、登録の仕方についてご紹介しました。
個人的には転職会議に登録するより転職エージェントと併用して使うことで真価をみることができるのかなと思っています。

実際に企業に勤めている人の口コミが見れるというのは、面接前の企業研究として非常に大きな利点なのでいま転職会議に登録していない方は是非登録して転職に活用しましょう!

タイトルとURLをコピーしました