【40代向け】ミドル転職はやっぱり難しい?メリットデメリットについて

スポンサーリンク
年代別転職

こんにちは。

今回のテーマは”40代の方で転職活動をするメリットデメリット“についてです。

40代になり、自分の地位も一般社員から上がっている人も多いかと思います。

ただ、そんな中でも下のような悩みを持っている方もいるのではないでしょうか?

  • もっと高い地位につきたいが今の会社だと難しそう。。
  • ワークライフバランスをもっと考えたい

などの理由から転職を考えている方に

” 40代の転職において、どんなメリット(デメリット)があるんだろう “

をお伝えする内容です。

40代で転職をするメリット

より高い地位につける可能性がある

現在いる会社の制度が自分のキャリアアップを妨げてしまうことがあります。

そういった方はより評価してもらえる企業を転職活動で探すことで高い地位につける可能性が高まります。

実力に自信があれば転職を行うことで給料、待遇の面で現在より良い環境になることが可能でしょう。

  • 今の会社での自分の評価に不満がある
  • より良いアイディア、企画があるが今の会社では実現できなそう

というような不満、悩みがある方でしたら非常によいチャンスになるでしょう。

スカウトで評価されるような実績を準備できる

40代になると20 ~ 30代に比べより高度な仕事を担当していることでしょう。

つまり、スカウトシステムを取り入れているような転職サービスではより深みのあるアピールポイントを述べることができるという利点があります。

#スカウトシステムとは? 

転職エージェントに登録して利用するサービスで、今までの経歴や実績を記入しておくと、その内容に興味を持った企業からオファーや選考案内などの情報を受け取ることができます。

登録による特典は転職エージェントによって内容が変わります。

40代で転職するデメリット

年齢による抵抗がある

40代となると一般的に企業内では中堅のポジションになります。

そのため、受け入れる側の企業からしても自分の企業に染まりにくいという認識をされがちです。  

企業からすれば社内に不和を生む可能性がある人材はなるべくなら取りたくないです。

上記は企業から見た抵抗の例ですが、転職者側としても前の会社でのポジションがあるため期待を胸に転職したが、”思った仕事内容やポジションと違った”という時の落差が大きいです。  

また、40代は年齢的に中堅でも会社から見ると新人となるため、下手にプライドを持ったまま業務を行うと現場の方に受け入れてもらいにくいでしょう。

そういった意味で心理的な抵抗をなくし新鮮な気持ちで取り組むことが求められます。

経験のない分野での転職が難しい

他の転職記事の中でも書いておりますが、企業は基本的に年齢を重ねた方には前の企業での業務経験を生かして即戦力として働いてもらうことを期待してます。(そのためのポジションを用意するなど)

そのため、転職市場全体から見て40代の未経験分野への転職は窓口が狭い状況になっています。

人間関係の再構築

多くの転職の場合、人間関係を一から始めることになります。 40代での転職となると若手の頃と比べ年齢が高いせいで話しかけにくく、話しかけられにくくなりがちです。

そのため、自分で積極的に交流ができないと職場での人間関係の構築に失敗したり、転職面接で期待していたような仕事内容ができない可能性が出てきます。

転職活動の段階ではスキルや実績が重視される印象がありますが、自分のやりたい仕事を行うためには人間関係の構築も非常に重要な点です。

40代の方が転職活動を始める際にやることは?

今回の記事では40代で転職をする場合のメリット、デメリットについて例をあげて紹介しました。

今転職を考えている方はここであげられているメリット、デメリットをご自分に照らし合わせて考えてみてください。

メリット

  • より高い地位につける可能性が高い
  • スカウトシステムで評価されるような実績を用意しやすい

デメリット

  • 年齢による企業、自分自身双方の抵抗が出てくる
  • 経験のない分野での転職が難しい
  • 人間関係を再構築しないといけない

デメリットで挙げた内容を解決する方法としては、転職エージェントを利用した転職活動を行うことです。

特に一点目については転職エージェントのスカウトシステムを有効に活用することで、企業からの抵抗を少ない状態で転職を行うことができるようになります。

ここでオススメなのがDodaです 。

業界最大級の求人数と豊富な非公開求人!/DODAエージェントサービス

Dodaの特徴としては求人数が非常に多いことが挙げられます。

また、オファーサービスを使うことで今現在の業務で忙しい40代の方でも効率的に転職活動をすることができます。

40代の転職は20~30代に比べて確かに難しいと言えますが、転職をサポートするプラットフォームがたくさんありますので、それらを有効活用して転職活動を成功させましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました