【IT転職】言語別プログラミング学習に最適なスクールまとめ!オンラインスクールも

Webディレクター

こんにちは、あとむです。

IT系の職業に転職する際には多くの場合でプログラミングスキルが必要です。

少し検索してみると様々なプログラミングスクールが存在することがわかると思いますが、「たくさんありすぎてどれがどういいのかわかりにくい!!」というのが正直なところです。

未経験の方なら尚更自分の学びたいプログラミング言語が対応しているのか自信がないかもしれません。

今回の記事ではオンラインスクールについてまとめていきます。

あとむ
あとむ

扱う言語毎にスクールを区別するので、自分が転職先で使いそうなものを選んで見てくださいね!

Webデザイン系言語

HTML, CSS, JavaScriptについて学べるオンラインプログラミングスクールについて紹介します。

CodeCamp

コードキャンプはオンライン学習のプログラミングスクールです。

オンライン学習は講師とマンツーマンで学習を受けられるようになっています。
プログラミングスクールでは現場から離れて講師を専業にしている方が先生という場合もあるのですが、コードキャンプでは現場で働いている方が講師になってくれるのでよりリアルな目線で情報を得ることができるのがいい点です。

価格

デザインマスターコース料金(別途入学金30,000円が必要) 
2ヶ月プラン148,000円
4ヶ月プラン248,000円
6ヶ月プラン298,000円

二ヶ月プランは独学である程度積んでいる人向けです。

デジタルハリウッド STUDIO by LIG

デジタルハリウッド STUDIO by LIGはオンラインと対面の両方に対応したスクールになっています。講習は対面形式です。

Webデザイン言語に加えてデファクトスタンダードとなっているツールの学習もできますし、卒業後は転職のサポートもあり、個別での転職相談を行っており、ポートフォリオ作りのアドバイスなどをしてくれます。

ちなみに、運営会社のLIGに入社する場合もあるようです。
株式会社LIGさんのサイトはどれも魅力的で、サイトをみるだけでも憧れます。

価格

コース価格(税抜き)
Webデザイナー専攻450,000円
Webデザイナー + WordPress428,000円

システム系言語

先に紹介したWebデザイン系で使う言語以外のものを紹介します。

Java、Python、Rubyなどを習得することが多い印象です。

TECH CAMP

TECH CAMPはオンラインで学習できるプログラミングスクールです。

TECH CAMPの良いところは実務と同じフローで学習を行っているため、

  • 実務レベルの知識、技術を身につけやすい
  • 自分が働いているところをイメージしやすい

という良い点があります。特に二点目の「自分が働いているところ」のイメージは転職面接を受ける時にしっかり固めておきたいものなので、とても重要です。

価格

コース名分割回数初回2回目以降手数料
短期集中スタイル24回50,360円35,000円20%
12回72,950円64,000円9%
6回126,310円123,000円4%
夜間・休日スタイル24回61,360円46,000円20%
12回92,750円84,000円9%
6回165,110円161,000円4%

AI系言語

.pro

Pythonの学習に力を入れています。Pythonは最近はやりの機械学習からシステム設計、科学系に使われるプログラミング言語です。
AI関連の案件は今後どんどん増えていくことが予想されるので、AIエンジニアのスキルをもつのは非常に今後強力でしょう。

受講スケジュールは上のような感じなのです。

基本的なPythonの文法からディープラーニング基礎まで学ぶことができるようになっています。DjangoはPythonのシステム作成のフレームワークで様々なサイト作成に使われています。

講義期間が終わった後も、転職相談を受けられるというのも魅力的です。

AIとか機械学習とかスキル持っておくと強そうだけど、自分にできるか自信ないな。。

という人は無料面談が受けられるようになっているので、まずは無料面談を受けてみることをおすすめします。

価格

498,000円(税別、1コース)

Aidemy

AidemyはAI学習に特化したプログラミングスクールです。

教材を見る→実際に手を動かす(プログラムを書いたり、確認クイズに答えたり)という流れを繰り返しながら学習していきます。
プログラムを書く機会は多いのですが、コースによるものの結構ヒントがたくさんあるので「全然経験ないからわからない」ということにはなりにくいと思います。

学習進捗を含めてシステム上でコースごと管理してくれるので、自分の作業に達成感も得やすいです。

あとむ
あとむ

1年前に使っていましたが、かなり細かいところまで丁寧に説明してくれるので、プログラミング未経験でも全然大丈夫だと思います。

おすすめ!!

価格

148,000円(3ヶ月)

需要予測、画像認識、自然言語の三コースがあります。

どちらにも対応

Udemy

Udemyはオンライン限定のスクールです。

動画学習のタイプなので何度でもわかるまで同じ内容を聞くことができるというメリットがあります。

専属の講師がつくわけではないので、何かつまづいた時にすぐ解決できないというデメリットがありますが、コンテンツ自体はとても充実しているのでそもそもあまりつまづかないというのと、価格がとても安いというメリットがあります。

また、他のプログラミングスクールではあまり扱わないけど勉強したい言語というのが出てくることがあります。

たとえばアプリ作成のSwiftなどはプログラミングスクールでは扱いが少ないです。
プログラミングスクールに通わずに低コストでそれらの言語を学ぶことができるというのもUdemyの素晴らしい点です。

価格

コンテンツにもよるが2万程度から

まとめ

今回はプログラミングスクールについてまとめました。

言語別におすすめのスクールを紹介しましたが、一つのスクールで複数言語対応している場合もあるので以下に表でまとめます。

スクール名Webデザイン系システム系AI系
CodeCampデータサイエンスあり
デジタルハリウッド STUDIO by LIG××
TECH CAMP×
.pro
Aidemy××
Udemy

それぞれのプログラミングスクールごとに特色があるので、必ず登録する前に「自分のなりたい姿を無料面談や説明会でスクール側に伝えて同じビジョンで頑張ってくれるのか」を確認するのが良いでしょう。

タイトルとURLをコピーしました