エンジニア転職にお勧め!オンラインスクールUdemyを使う3つの理由

Webディレクター

Udemyというサイトをご存知でしょうか?

簡単にいうと動画学習の形式でさまざまなジャンルの学習ができるオンラインスクールです。
最近、オンラインスクールはあらゆるジャンルで存在しますが、中でもUdemyは世界中に利用者がいる超大規模なスクールです。

今回はUdemyがエンジニア転職にお勧めの理由と登録の仕方についてまとめていきたいと思います。

 あとむ
 あとむ

プログラミング学習に何度か使っているけど、おすすめのサイトですよ!

Udemyとは?

一度Udemyについて情報をまとめておきます。

運営会社Udemy, Inc.(米国法人)
株式会社ベネッセコーポレーションが日本パートナーとして運営
受講生2,400万人
コース数約8万

進研ゼミでもおなじみのベネッセコーポレーションが日本パートナーとして運営をしており、Udemyメディアというサイトで情報発信をしています。

ジャンルは

  • 開発
  • ビジネススキル
  • ソフトウェア
  • デザイン
  • マーケティング
  • 自己啓発
  • 写真
  • 音楽

をカバーしています。フリーランスエンジニアとして稼ぐならこれらのコンテンツはほとんど興味がある分野かと思います。(写真や音楽はなんだか珍しいですよね)

例えばビジネススキルだと、一般的なところで言えばパワーポイントやエクセルなどの使い方、社内プレゼン向け資料の作り方など、社会人であれば一度は頭を悩ませるようなコンテンツが揃っています。

Udemyがエンジニア転職にお勧めである理由

Udemyのコンテンツがエンジニア転職におすすめである理由は3つあります。

  • 動画で学習を完結させられる
  • 講師への質問ができる
  • 必要な情報を必要な分取得できる

動画で学習を完結させられる

Udemyのコンテンツは1動画5分くらいからあります。

各動画テーマの教材で区切りがいいところまで1本の動画にまとまっているので、現在のお仕事が忙しくて短い時間しか捻出できなくてもこつこつ効率的に学習を進めることができます

プログラミングスキルを学ぼうとすると「動画学習」、「書籍を購入」、「プログラミングスクールに通う」の三択になるかと思います。

そんな中、転職でエンジニアになりたい人の多くは、現在の仕事を続けながら転職活動を進めることになるかと思います。

本業を続けるかたわらでプログラミングスクールに通うのは負担が大きいですし、動画で学習を完結させることができるのは非常に助かります。

ちなみに一回購入してしまえば何度でも見れるのでそういった点でも有用ですね!

講師への質問ができる

Udemyの各コースにはQ&Aがあります。

自分のわからないところは動画学習中に「Q&A」のコーナーを使って質問することができ、仮に他に同じ質問をした人がいればその人への回答を見ることでスピーディに自分の疑問を解消することができるようになっています。

ちなみに、Q&Aの機能は無料コースでは使えないという注意点があるので気をつけましょう。

たとえばYoutubeなどで動画学習を行うと投稿者に自分の疑問点を解消してもらうのは難しいので、これはUdemyの優秀な点です。

必要な情報を必要な分取得できる

Udemyではコース単位でコンテンツを購入することができ、プログラミングスクールで組まれるカリキュラムより小さい粒度で情報を得ることができます。

そのため、自分の勉強したい内容にそってお金と時間の無駄なく学習を進めることができます。

プログラミングスクールだと自分が興味のないところまでカリキュラムに含まれている場合もあるので、時間の無駄が発生する場合があります。

利用方法

ここからはUdemyの利用方法について説明していきます。普段から色々なサイトに登録している人ならすぐわかるような内容なので読まなくても大丈夫な方はこちらからUdemyをご覧ください。

もちろん下の説明と合わせてみるのもオススメですよ!

Udemyへの新規登録

Udemyの登録方法について説明していきます。

Udemyにアクセスします。

以下のような画面になると思います。(たまたまスクショとった時が割引セール中だったのでみなさんが見る時には割引セールの文言はないかもしれませんのでお気をつけください。)

画面の右上に「新規登録」のボタンがあるのでこちらをクリックします。

名前、アドレス、パスワードの入力が求められるので入力します。
必要であれば、セールなどのお知らせを希望するにチェックを入れてから「新規登録」のボタンを押します。

ログインが完了すると下のような画面になります。

これでUdemyへの登録は完了です。1分でできるよ!!!

コースの購入

今回はこのコースを購入してみましょう。
コース名をクリックすると下のようなコースの詳細内容の画面になります。

左下の「学習内容」をみてみると、このコースを受講するとWebサイト制作の一連の流れを知ることができるようです。ついでにPhotoshopを利用したバナー制作についても学習することがわかりました。

画面をスクロールすると、以下のように受講の必要条件が出てきます。
このコースはそこまで厳しくないですが、必要条件を満たした環境を用意できるのかは購入前に確認しておきましょう。

受験要件の例

金額の下にある「カートに入れる」、または「今すぐ購入」を押します。

Udemyのいいところとしてコース内容に加えて何時間でこの学習を終えることができるの判断することができます。

例えば今回の場合、「今すぐ購入」ボタンの下に41.5時間のオンデマンドビデオの記述があり最短41.5時間で学習を終了することができます。

支払い方法はクレジットカードまたはPaypalです。お好きな方で決済しましょう。

購入が完了すると上のように購入が完了したという画面が出てきます。

簡単ですね!

まとめ

今回はUdemyを使った学習がエンジニア転職にとってお勧めであることを理由を含めて説明しました。

  • 動画で学習を完結させられる → プログラミングスクールに通う時間と体力の節約
  • 講師への質問ができる → スピーディな問題解決
  • 必要な情報を必要な分取得できる → 時間とお金の節約、Udemyなら見返すのも無料!

という感じです。

「興味が出てきたな!」、「プログラミングスクールより簡単そう!」、そう思った方は是非登録してみてください。

まずは何か一つ試してその便利さにシビれてください!!

タイトルとURLをコピーしました