ファイナンシャルプランナーってどんな仕事?転職に有利な資格なのか

スポンサーリンク
貯金額は転職悩み

ファイナンシャルプランナーの資格をとると今後いいんだろうなぁ。。と漠然と思ってたりしないでしょうか。

簡単にいうとお金の管理の資格で、主婦や学生さんに人気がある印象です。
意外と持っている人も多い資格かと思います。

この資格は転職にも役立ちます。

今回はこの資格を持っている事で見えてくるキャリアプラン、未経験からファイナンシャルプランナーとして転職するまでに必要なことについて話していきます。

「ファイナンシャルプランナーってよく聞くけどなんかよく分からないなぁ」という方チャンスです!ここでわかりますよ!

ファイナンシャルプランナーって?

まずは「ファイナンシャルプランナー」がどう言った職業なのか、そこから説明していきます。

日本FP協会のWebページの内容を簡潔にまとめると

人生設計(ライフプラン)に対して総合的な資金計画を立てて、経済的な側面からライフプラン遂行を実現させる力を持っている人。

という感じです。

総合的な資金計画を立てるためには、

  • 金融
  • 税制
  • 不動産
  • 住宅ローン
  • 生命保険
  • 年金制度

などの分野について知識が必要になります。
あまり考えなくても会社がやってくれたり、サービス提供企業がやってくれるので普段知識を蓄えない分野ですよね。

とても重要な項目ばかりなのに。

ファイナンシャルプランナーになるために必要な知識って?

上の説明だとファイナンシャルプランナーが対応する領域が広すぎて、何から手をつけていいか分からなくなってしまいますよね。

ここではファイナンシャルプランナーを目指す時に何を知ればいいのか、どんなことを学ぶのかをまとめます。すこしでもファイナンシャルプランナーになるご自分の姿がクリアになれば幸いです。

  • ライフプランニングと資金計画
  • 金融資産運用
  • タックスプランニング
  • リスク管理
  • 不動産
  • 相続・事業承継

ライフプランニングと資金計画

上記で話していたようにファイナンシャルプランナーは経済的な面からラインフプランを支える方法を提案するお仕事です。

住宅取得、教育資金などの準備や、定年になって老後の生活にも年金だけでは心許ないということもあるので老後資金のためにはどういった準備をすればいいのかということを学んでいきます。

保険制度などもここに入ります。

金融資産運用

資産形成のためにどのような金融商品があるのか、そのような知識を学びます。

ご自分でもとから興味があって資産運用について調べている方だと馴染み深い分野かも知れません。

タックスプランニング

タックスは税のことですよね。税金に関する分野になります。

ここでは所得税について学習を行います。転職を考えている方だと退職金に所得税がかかるし仮にフリーランスになるなら自分で確定申告する必要があるのでなかなか興味のある分野ではないでしょうか。

所得税まわりについては転職を考える方ならFPになるならないは別として気にしておいていい分野とも思います。

リスク管理

ここは保険に関する分野です。

会社に保険の営業の方が来ていてなんだか進められるままに入ってしまった。という方結構いるんじゃないでしょうか。

逆に全部断ったけどなんだか不安が残る。。と僕のような方もいるかも知れませんね。

ここの知識をしっかり持つことで、ご自身の保険必要な出費なのか?ということをより地に足ついて考えられるようになります。

不動産

不動産に関する取引方法、法律、税金などについて学習します。

不動産ももちろんライフプランのなかで重要な位置を占める要素です。
上で税金の話してますが、税金はほとんどの分野で学ぶ要素になります。

相続・事業承継

相続・贈与税の仕組みなどについて学びます。
他のものに比べるとあまり馴染みのない分野のため覚える単語や概念が多くなるでしょう。

ファイナンシャルプランナーになるために

何から手をつけると良いのか?

ご存知のかたも多いでしょうがファイナンシャルプランナーになるためには試験を受けてパスする必要があります。

いくつか試験があるのですが、まずは3級からとることをおすすめします
というのも上の2級の受検資格に「AFP認定研修の受講修了者、3級合格、FP実務経験2年以上の3角打ちどれかに該当する。」という条件があるからです。

このなかで未経験から目指す場合だとまず基本的な知識を獲得する目的の上でも3級試験の合格から目指しましょう。

まとめ

ファイナンシャルプランナーになるためにはまずは資格取得することを目標に勉強をしましょう。

学習する内容は以下の内容でしたね。

  • ライフプランニングと資金計画
  • 金融資産運用
  • タックスプランニング
  • リスク管理
  • 不動産
  • 相続・事業承継

お金のことに関する知識は自分の人生についても大きな利益をもたらすので、ファイナンシャルプランナーの資格をとるだけでもとても有意義でしょう。

勉強はどうやってするか?

このブログでよくお勧めしているUdemyはファイナンスについても学習することが可能です。

  • 動画で学習を完結させられる
  • 講師への質問ができる
  • 必要な情報を必要な分取得できる

というメリットがあります。

転職活動で忙しい方もスキマ時間で勉強できるので非常にお勧めですよ!

オススメの転職サイト

FPがどんな企業で有用とされているかご自分の目で求人情報をみることでモチベーションの維持につながります。
二つ転職サイトを紹介するので、転職エージェントの利用を検討していただけると幸いです。

doda

doda(デューダ)はパーソルキャリアが展開する転職サイトです。
求人情報が多く転職活動を始める上でとりあえず登録しておきたいサイトの一つです。

「私の転職エピソード」「「自己PR」発掘診断」という転職で悩みやすいことがらに焦点を当てたコラムもあり、転職したい人の強い味方になってくれます。

より詳しい情報はこちらの記事から!!

リクナビNEXT

5/1現在でITエンジニア(システム開発・SE・インフラ)関連の求人が9375件と多く、IT業界への転職を検討している方は是非利用をしてほしい転職サイトです。

タイトルとURLをコピーしました