フリーランスで目指せるITエンジニアの職種

スポンサーリンク
Webディレクター

「フリーランスのITエンジニアになりたい」という人は多くいると思います。
自分で調べていて思うのですが、

ITエンジニアっていう枠組みって結構大きくない?

ITエンジニアってなんとなくフリーランスで働きやすいイメージがあるので、フリーランス志望の人はITエンジニアに興味を持つと思います。

そのなかでも代表的な ITエンジニアについてまとめ、さらにリモートワークに適したエンジニアについてもご紹介します。

ITエンジニアの分類

先にITエンジニアの分類をしていきましょう。

ITエンジニアと一口に行ってもシステムに携わる人、フロントエンドに携わる人、バックエンドに携わる人、Webアプリケーション、スマホアプリ、ゲームなどというように多岐に渡ります。

そのため、

この記事ではフリーランスとして働くことが可能なエンジニアの代表的なものを挙げていきます。

  • システムエンジニア
  • プログラマー
  • Webデザイナー
  • アプリケーションエンジニア

以下で順番に説明していきます。

システムエンジニア

システムをつくるエンジニアです。

クライアントからヒアリングを行い、クライアントの求める要求要件をシステムとして実装するお仕事です。手を動かす作業としてはシステム設計やプログラミングなどがあります。

また、作成後は保守管理などの仕事も待っています。

実際のところクライアントからの要件にしたがってシステムの要件定義をするところまではシステムエンジニアが行い、その後のプログラミングはプログラミング専門の企業に外注化している場合もあります。

そのため、システム設計においてシステムエンジニアは作業工程の上流過程に位置し、プログラマは下流過程に位置するという認識がいいでしょう。

プログラマー

設計書を元にプログラムをコーディングするエンジニアです。

使える言語、サービスによって収入が大きく変わります。例えば昨今だとAI、機械学習関連の知識を持っているすると高単価案件を探しやすいでしょう。

一度スキルを身につけてしまえば、IT業界全体からのプログラマの需要が高いため食いっぱぐれがない職業と言えるでしょう。

さらに、新しいプログラミング言語、IT技術についても定期的に最新情報をキャッチアップしている方だと幅広く案件を受けることができるため、働き方の自由度もあがります。

Webデザイナー

Webページの作成に携わるエンジニアです。

Webページに載せる画像素材の作成やページ本体のコーディング(HTML, CSS, JavaScriptなど)を行います。

Webコンテンツ制作会社などで案件を受けます。制作過程で言うと下流工程に位置し、イメージで言うと上で紹介しているシステムエンジニアとプログラマの関係のプログラマです。

色彩の勉強などもする必要があり上二つのエンジニアとは少し毛色が違います。

アプリケーションエンジニア

アプリケーションを作るエンジニアです。
アプリケーションと言ってもwebアプリケーション、スマートフォンアプリ、業務アプリなどの種類があります。

業務アプリケーションのアプリケーションエンジニアはシステムエンジニアがシステム構築する時のコーディングエンジニアの立ち回りになります。

Webアプリケーションとはブラウザ上で動作するアプリケーションをいいます。
身近なところではtwitterやinstagramはスマホアプリでも動かせますし、インターネットから動かしてもアカウント情報をみることができますよね?

スマホアプリはAndroid、iPhoneのアプリケーションがあります。スマホアプリエンジニアとして活動するために必要な知識はこちらの記事にまとめているので気になる方はご覧ください。

リモートワークに向いている職業

フリーランスの働き方って?

フリーランスの働き方としては

  • 在宅勤務
  • 客先常駐

が主な働き方です。

会社に常駐する必要がない案件であれば、在宅勤務で業務をこなすことが可能です。
時間的、空間的な自由は在宅勤務の方が得られるでしょう。

在宅勤務で働きたい

いきなり未経験から在宅勤務で働くというのは実際のところ少し難しいです。

というのも、初めて案件を渡す相手と全く対面の交流をせずに仕事を始めるというのは考えにくいです。

スタートアップの企業などで契約に柔軟な会社を探すなどの工夫が必要でしょう。

在宅フリーランスに向いているエンジニアは?

在宅フリーランスに向いているエンジニアはどれなんでしょうか?

ここではWebデザイナーとスマートフォンアプリエンジニアを推します。

Webデザイナー

Webデザイナーの案件は客先常駐などに縛られる必要がないものが多いです。

例えば画像素材の作成やロゴのデザインに関しては会社にいなくてもできますし、フリーランスなどのクラウドソーシングサービスを使えば在宅勤務の契約も比較的簡単に行うことができます。

クラウドソーシングでの案件獲得についてはこちらの記事にまとめています。

スマートフォンアプリエンジニア

スマートフォンアプリエンジニアの案件を持つ企業は比較的少数精鋭で運営している企業が多く、従来の価値観に縛られないオープンな社風のところが多いです

働き方改革が求められる昨今、客先常駐にしてもフレックス制などの導入をしている企業もあり比較的自由な働き方ができるでしょう。

まとめ

フリーランスとして活動できる代表的なITエンジニアの分類についてまとめました。

現在ITエンジニアとしてフリーランス転職を考えている方は是非参考にしてください。

タイトルとURLをコピーしました