転職活動で失敗続き。。。疲れた時はどうしたらいい?

スポンサーリンク
面接対策

なかなかいい求人情報に出会えない。

なかなか書類選考に通らない。

なかなか面接でアピールをすることができない。

色々と理由はありますが、転職活動を続けているとそれだけストレスが溜まっていきます。
自分の環境をよくするための転職なのにそのせいで辛くなっていくのはもったいないですよね。

ストレス過多で病んでしまったりするなんてことは避けなければなりません。

あとむ
あとむ

究極を言えば一旦手をとめて休めばいい、というのも一つの手ですが再開した時にまた同じ原因でストレスを溜めないために疲れを解消する方向で頑張りましょう。

この記事では転職活動に疲れた時の対処についてまとめていきます。

どんな理由で疲れているのか?

まずは自分が「疲れたなぁ」とか「疲れやすくなったなぁ」と思う原因を探っていきましょう。

ここをしっかり見定めることでどのように対応したらいいのか判断しやすくなります。

  • 書類選考で落ちまくっている
  • 面接で落ちまくっている
  • いいな、と思った求人情報全て落ちてしまった

などなどいろいろ理由があると思います。

書類選考に出すための書類を作るだけでも結構な仕事量になりますよね。
企業情報を調べて、自分の強みが企業の欲しい人材象にマッチングするようにアピールする方法を考えて。。というようにかなりしんどいです。

せっかく書類選考に通っても面接で落ちるということもよくあると思います。
採用担当の方は面接を通して一緒に働ける人物なのかということをみていますので、いくら求人の要望にマッチしていても落ちる可能性があるからです。

最後の「いいな、と思った求人情報全て落ちてしまった」というのは、シンプルにメンタルにきますよね。。


他に転職面接以外の内容だと

  • 現在の仕事との両立が大変
  • 貯金が無くなってきている
  • 転職活動をしていることを今の職場に隠すのが大変

という要因が考えられます。
適当にいくつか上げてみただけでも6つ出てきたので、みなさんの環境ごとにさらに複数の要因があると考えられます。

一度ご自分の環境を見直して疲れている理由を把握しましょう。

理由別ヒント

それでは理由別に対処方法を検討していきます。

あとむ
あとむ

あくまで「ヒント」や「検討」という言葉を使っています。
みなさんの個別の環境に照らし合わせて考えていただきたいので。

書類選考で落ちまくっている

書類選考で落ちまくっている場合、書類選考の書類を作るのが大変になってモチベーションが上がらない場合。

二つ解決の糸口があります。

一つは書類の添削を転職エージェントの方にしてもらって悪い部分をなくす方法です
転職エージェントの方は業種問わずたくさんの方の書類をみているため「いい部分」、「悪い部分」がバッチリわかります。

なかなか時間が取れなくて書類を作成するのが大変、というような相談も乗ってくれるのでとりあえず相談してみるのが良いでしょう。

よりポジティブな解決策となります。

二つ目は、書類選考のない求人を選んでいくことです。
書類選考という悩みのタネを根っから回避していくことです。

一見、志望企業の選考と関係がなくなるのでデメリットの方が多そうですが、書類選考がない分面接を受けることはできるので、何も転職活動が進んでないよりも気持ちに余裕ができます。

面接で落ちまくっている

面接で落ちている場合、面接が落ちている原因を探ることが一番の近道になります。
まずは自己分析から見直してみましょう。

転職エージェントの方にアピールのポイント、面接での手応えを相談するのも手です。

面接に心理的な嫌悪感が出始めると克服が大変なので、いっそ一旦時間を取って休むという選択肢もあります。

いいな、と思った求人情報全て落ちてしまった

モチベーションが一気に下がるかもしれません。
ふて寝もしかねないです。

まずは自分が転職する上で「ぜったいこれだけは外せない!」という条件を見つめ直しましょう。
残った条件を満たす求人を探しにいきます。

それで難しかったら登録している

  • 転職サイトを増やす
  • 転職エージェントに相談して非公開求人からも探す。

というアプローチを取っていく方針をお勧めします。

まとめ

今回は転職活動に疲れた時の対処方法についてまとめていきました。

転職活動で疲れてしまった時には、早めに疲れの素を判断して解消する方向に進めていくことが大事です。
ヘトヘトになるまで疲れてしまうと、疲れの素を解消する余力がなくなるので再起するまでに時間がかかってしまいますし最悪転職のためのモチベが無くなってしまうかもしれません。

今回の記事を読んでくれた方が上手に対処できることを願ってます。

オススメの転職エージェント

転職エージェントの方との交流をしっかり行うことは転職を進めていく過程で非常に重要です。
二つ転職サイトを紹介するので、転職エージェントの利用を検討していただけると幸いです。

doda

doda(デューダ)はパーソルキャリアが展開する転職サイトです。
求人情報が多く転職活動を始める上でとりあえず登録しておきたいサイトの一つです。

「私の転職エピソード」「「自己PR」発掘診断」という転職で悩みやすいことがらに焦点を当てたコラムもあり、転職したい人の強い味方になってくれます。

より詳しい情報はこちらの記事から!!

リクナビNEXT

5/1現在でITエンジニア(システム開発・SE・インフラ)関連の求人が9375件と多く、IT業界への転職を検討している方は是非利用をしてほしい転職サイトです。

より詳しい情報はこちらの記事から!!

タイトルとURLをコピーしました